ルテインは飲み物も!

MENU

ルテインは飲み物も!

 

ルテインってサプリメントで売られているのはよく知っていましたが、飲料もあるんですね!
サプリメントのルテインがちょっと苦手という人には、飲料の方がおススメかもしれません。
ルテインの飲料タイプの野菜ジュースだったら、朝食の時とかにピッタリだと思います。
野菜ジュースが好きな私にとっては、結構嬉しいです。
でも、野菜ジュースって、意外に砂糖が多くて、ダイエット中の人にとっては、あんまり良くないと言う話も聞きました。
そういう人は、野菜ジュースタイプのルテインよりも、サプリメントの方が良いかもしれませんね。
飲みやすさだけだったら、野菜ジュースの方がおススメです。
ルテインはスマホやデスクワークによって、光のダメージを受けた眼精疲労で悩んでいる人におススメの成分です。
眼精疲労って、放っておくと、自然と治る場合もありますが、最悪の場合、吐き気とか頭痛とか、ひどい症状が出てくる可能性もあります。
私はいつも眼精疲労がきつくなっていると思うと、大体目の奥が痛くなります。
熱をもったように、ぐりぐりとした痛みが出てきて、それが次第に偏頭痛になっていくんですよね。
もう我慢が出来なくなるくらい辛いので、そういう時にルテインがあると安心します。

 

 

ルテインは摂取した分だけ目に届くわけじゃない!

 

ルテインの一日必要量は、6mg〜10mgですが、実際に目に届く量はそれ以下になってしまうので、10mg〜20mgを摂取した方が良いと言われています。
そのためルテインの一日必要量は、1日に10mgくらい摂るのが良さそうです。
ルテインのサプリメントは、基本的にはいつ飲んでも良いと言われていますが、やっぱり毎日決まった時間に飲むようにする方が良いと思います。
私はいつも寝る前に飲むようにしています。
というのも、やっぱり寝ている間は、体のメンテナンスが行われ、昼間にあまり栄養が送られていなかった部分にまで、しっかり栄養が行き渡るようになります。
寝る前に飲むことによって、ルテインもしっかり届きやすい可能性があります。
また、寝る前とか自分の決めた時間にサプリメントを飲むことで、飲み忘れ予防になりますね。
サプリメントって、せっかく買っても、飲み続けられない人が、多いんですよね。
なので1カ月買っても、余らせてしまう人なんかもいますし。
やっぱりそういうことが続くと、どうしてもサプリメントで挫折しやすくなってしまいますね。
私はサプリメントってすごく手軽で良いと思っているけど、人によっては「面倒だ」っていう人もいますからね。